2012年

11月

17日

[FAQ] ImageMagickで作成したPDFを挿入すると非常に小さくなる

質問

ImageMagick 6.3.3で変換したPDFをField Reports のレンダリングパラメータとして渡した際、挿入したPDFが枠の大きさより小さくなってしまいます。

ただし、ImageMagick 6.8.0で変換したPDFの場合は正常に挿入されます。

回答

ImageMagick6.3.3で作成したPDFと6.8.0で作成したPDFを比較すると,用紙サイズを規定する部分に違いが見られます。

 

ImageMagick6.3.3で作成したPDF:

/MediaBox [0 0 600 600]

/CropBox [0 0 72 72]

 

ImageMagick6.8.0で作成したPDF:

/MediaBox [0 0 72 72]

/CropBox [0 0 72 72]

 

PDFの仕様では,MediaBoxは用紙のサイズ,CropBoxはトリミングサイズを示します。

 

Field Reportsの仕様では,PDFのMediaBoxにもとづいて枠に収まるように縮小拡大をしていますので,6.3.3.で作成したPDFではサイズが小さくなってしまったと思われます。

 

Adobe Reader等のPDFビューアではCropBoxを使用しているのでどちらも同じように見えますが,Field ReportsではMediaBoxを使用しているので縮小率に差が出ています。

 

ImageMagick6.8.0をお使いいただくか,出力形式をPNGやBMPなどに変えてご使用ください。